見学

昨日は森塾 長岡大手通校へ。

ご縁があり、校舎の見学をさせて頂くことになりました。3階建のこの校舎、1300名以上の生徒さんが通っています。きっと数多くある個別指導塾で日本一の生徒数です。

トップに立つ人間の信念が大切なんだろうと強く感じました。それが社員やスタッフの方々に行き渡っているように感じました。

取り入れてみたい部分がいくつもあり、いい刺激になりました。

2016年5月31日 | カテゴリー : 未分類 | 投稿者 : SORA

テストまで

SORAでは生徒面談の真っ最中です。

具体的に勉強するべき箇所を示すように意識しています。

話してみないとわからないことはたくさんあります。

4月に入塾した生徒さんで、あまり元気がなく、挨拶をしてもボソッと返すような子でも、話してみると実は人見知りが少し強いだけであったり。少しギャグを言うとけっこう笑ってくれたりします。

勉強面以外でも、そのような生徒さんの一面を発見できるのも生徒面談の意義であるように感じます。

テストまで1か月を切りました。新学年になり最初のテストです。
直前の勉強方法で点数は伸びます。努力しましょう!

2016年5月23日 | カテゴリー : 未分類 | 投稿者 : SORA

面談

中学生を対象に生徒面談を行っています。1人ひとりに合った勉強方法をアドバイスしています。

受験生には受験までの長期的な目標、短期的な目標を示し、それらを紙に書き、視覚化しています。

中学1年生は初めての定期テストまで約1ヶ月。(両川中は6月13、14日、新津二中、横越中は6月16、17日)小学生とは内容量、レベルともに違うテストです。勉強方法に戸惑うことがないように早めの取り組みが必要です。具体的な勉強方法を指導しています。

また今年からは塾のスタッフにも講師面談を行っています。今までは、各講師に対しての状況確認、進度確認等は授業前後に口頭で簡単に行っていました。それでも問題はないのですが、より深く各クラスの状況を把握するため・より良い授業を提供していくためにはじっくりと話を聞く、授業の方向性をこちらか伝えることが必要であると考えています。

生徒面談、講師面談、どちらも生徒さんの成績向上に繋がることが最大の目的です。時間はかかりますが、成績の上がる塾には必要なことであると思います。

2016年5月16日 | カテゴリー : 未分類 | 投稿者 : SORA

育児

ゴールデンウイークは風が強い日が続きましたね。いかがお過ごしだったでしょうか。
SORAでは先週金曜日より通常営業を行っています。

私ごとですが、今年2月に娘が産まれました。里帰りしていた妻が戻ってきて、この連休から3人での生活が始まりました。

まだ1週間ほど生活を共にしただけですが、ミルクをあげたり、お風呂に入れたりするなかで、以前よりも成長を感じるところがいくつもありました。

実際に子供が生まれてからの2ヶ月半で、仕事に対しての意識もだいぶ変わりました。こんなにも影響があるものかと感じています。それは、「大切なお子様をお預かりしている」という意識です。

独身のころも、子供を授かる前もその気持ちは持っているつもりでしたが、以前とは比べものにならないくらい強いものです。実際に授かってみないとわからないことだらけです。

読書のジャンルも変わってきました。「育児」や「脳」に関する本が中心になってきました。ここでも紹介したいものがあれば掲載していきたいと思います。

そんなわけで、連休中は外出することもなく、育児三昧でした。しばらくは、遠くに出かけることはできなそうです(笑)

2016年5月9日 | カテゴリー : 未分類 | 投稿者 : SORA