公立高校入試出題範囲縮小について

休校措置による公立高校出題範囲縮小、その分野が正式に発表されました。

「それほど影響がない」というのが第一感です。

全く出題されたことがない分野や、出題頻度が低い分野もありました。

 

例年通りの準備で問題ないと感じます。

 

https://www.niigata-nippo.co.jp/news/national/20200622551148.html

 

2020年6月23日 | カテゴリー : ブログ | 投稿者 : SORA

6月17日~20日に面談に参加された保護者様へ

先日水曜日から保護者面談を実施しています。

受験資料を配布しているのですが、そこの数値で間違いが1か所ありました。

(明訓高校の併願の内申点めやすの数値です)

間違った資料を配布している方へは生徒さんに後日、修正したものをお渡しします。ご確認ください。

失礼いたしました。

 

今回の面談より、具体的な数値を伝達するようにしています。また、生徒さんにもそう伝えています。

その方がイメージを持ちやすいと感じています。

そして、内申点のめやすも今回より伝達するようにしています。

 

東京都では、各高校へ出願するにあたり、めやすとなる内申点が公表されています。60%、80%の合格率の内申点です。

しかし、新潟県の場合、その数値は非公表です。

 

この場合、模擬試験の偏差値だけで判断し受験してしまうことがあります。内申点は多くの高校で3割~4割みられます。

ここを無視するわけにはいきません。

 

当塾は7年間で187名の塾生を送り出しました。データが蓄積されてきますので、「内申点どれくらいでどの高校へ進学しているか」という情報を提供しています。志望校選びの参考にして頂ければと思います。

 

 

2020年6月20日 | カテゴリー : ブログ | 投稿者 : SORA

夏期講習について

先週金曜日に中学3年生の通塾生のご家庭へ保護者面談のご案内を郵送いたしました。

ご確認ください。

生徒さん同士の距離を確保するために、今まで面談スペースとしていた場所でも授業を行うことがあります。

その都合上、面談では夜の時間設定を行っておりません。ご理解、ご協力お願いいたします。

 

今年度の夏期講習ですが、小中学校のスケジュールに合わせて、日程を決定する予定です。しばらくお待ちください。

例年通りの実施は困難と感じていますが、大切な夏休みです。できる限りのことをご用意できればと思います。

2020年6月9日 | カテゴリー : ブログ | 投稿者 : SORA