百折不撓

百折不撓「ひゃくせつふとう」と読みます。

「何度の失敗にもめげずにくじけず、挑戦すること」という意味です。

 

本日、将棋のタイトル、王位戦が行われました。そこで、現在の将棋界で最強と言われている豊島名人を木村一基九段が4勝3敗で破り、新王位となりました。

 

木村新王位は、過去あと一歩のところでタイトルを逃すということを幾度となく経験された方です。

 

そして、9回目のタイトル挑戦で本日初戴冠となりました。しかも、46歳での初タイトルは、それまでの最年長記録を大きく塗り替えるものでした。

彼の座右の銘が、百折不撓です。

 

 

一生懸命に勉強してもなかなか偏差値が伸びない、点数が上がらないこともあるかと思います。

 

そんなとき、是非この言葉を思い出してみてください。

めげずに、諦めずに取り組むことによって、みえてくる・わかってくることが勉強ではたくさんあります。

2019年9月26日 | カテゴリー : ブログ | 投稿者 : SORA