倍率について

来春の公立高校受験では、生徒数の減少に伴い、募集クラスを減らす高校がいくつかあります。

SORAの受験生が志望している高校でも、その影響を受けるところが多いです。

 

新潟江南

新津

新潟商業総合ビジネス

新潟向陽

この辺りでは上記の高校が1クラス減らします。

 

倍率が上がることが予想されますが、今の時期はそれについて不安を感じるのではなく、一生懸命に勉強をするべきです。

倍率がいくつになろうとも、偏差値が取れていれば、統一模試の学科内志望順位が上位にいれば、合格できる可能性は高いです。

 

三者面談ではこのようなことを今日話していました。

本日で保護者面談は一旦終了です。

(中学1・2年生や一部高校生を対象とした面談は11月中旬から下旬に実施予定です。改めてご案内いたします。)

来週からは、テスト対策です。体調管理をしっかりとしなければなりませんね。

 

 

2019年11月2日 | カテゴリー : ブログ | 投稿者 : SORA