良いお年をお迎え下さい

昨日で冬期講習の前半が終了しました。
毎日、9コマの授業だったので、これからマッサージです(笑)

この講習でのエピソードをひとつ。
生徒をやる気にさせることは、とても難しいものだと思います。簡単に押せるスイッチがあれば、どんなに楽なことだろうと思います。それを11年間探し求めている感じです。
すぐにレールに乗ってくれるもいれば、なかなか乗れない子もいるのも事実です。

3年生でいつも授業に受け身な姿勢の生徒がいました。言われることはやるけれど、それ以外はまったくでした。家でもほとんど自主勉強はなし。保護者面談や、生徒面談でも色々な角度から話してきたつもりでしたが、残念ながらその時は、この生徒には通じませんでした。

しかし、今回の講習で大きな変化がありました。それは、板書以外のことを自らノートを取るようになっていました。また、頭の中の思考をノートに書き表すようになっている、質問をしてくるなど、前向きな姿勢になっていました。
また、こちらから声を掛けなくても朝から勉強しにくるなど、以前からは見違えるほど前向きな姿勢になっていました。

大切なのは、言葉を掛け続けることだと思います。そして、生徒がレールに乗ったならば、そこから最善の方法を与えることだと思います。
今後の彼の頑張りに期待しています。
そして、ここからが勝負だと自分自身も身の引き締まる想いです。

本年も1年間色々な方に支えられて運営することができました。ありがとうございました。1月4日〜冬期講習が再開します。

皆様よいお年をお迎え下さい。

2014年12月31日 | カテゴリー : 未分類 | 投稿者 : SORA