進研ゼミ状態

一生懸命に勉強した内容がテストに出題されるとは限りません。しかし、たくさんの問題に触れることでその確率は上がります。

ある生徒さんがテストが終了した夜の授業で、「進研ゼミ状態でした」と言ってくれました。

自分自身も中学時代受講していた進研ゼミの案内に毎回漫画があります。進研ゼミで学習した内容の似た問題がテストに出題されており、高得点が取れたという内容です。

 

SORAで学習した内容がテストで出されていたことを伝えるために「進研ゼミ状態」と例えてくれました。

 

今日はその一部を掲載します。

 

SORAで学習した内容(中2数学)

 

今回のテスト問題

 

SORAで学習した内容(中2数学)

今回のテストの問題

 

SORAで学習した内容(中2国語)

 

 

今回のテスト問題

 

学習した内容がテスト本番で出題されるかどうかは運になります。一生懸命に学習した内容が出題されないことも多々あります。(それは今後の模試や入試で出題されることがありますので、決して無駄なことではありません。)

しかし、その運は上げることができます。そのためには、色々な出題パターンに触れておくことが必要です。

テスト勉強も何もせずに「進研ゼミ状態」にはなりません。しっかりと努力した人にだけ「進研ゼミ状態」はやってくるのだろうと思います。そして、SORAはその努力を継続できるような場所でありたいです。

 

2021年9月10日 | カテゴリー : ブログ | 投稿者 : SORA