教えることは・・

今週は朝学習や体験授業、3者面談とイベントごとが多くあり、一気に過ぎたように感じます。朝学習や学校の後に自習や質問に来る生徒が増えており、活気のある雰囲気になってきました。

その中で、特に嬉しかったことがあります。

今、テスト対策授業ではテストの予想問題(過去問や他中学の定期テスト問題から作成したオリジナルプリント)に取り組ませています。3月に数学の点数が30点台で入塾してきた生徒がいます。もっといい点数を取りたい、と一生懸命に努力していましたし、今もしています。かなりの量の宿題を与えても、頑張ってこなしてきます。その生徒が、予想問題で85点を取りました。決して簡単な問題ではないのですが、よくできていました。

ここまでは、よく見られることです。

しかし、この後が違いました。

「やってみてどうだった?」と質問すると、「もっと取れると思いました。」とその生徒は答えました。

30点台の生徒が85点ですから、僕としては「きっと喜んでいるだろうな。油断させないようにアドバイスしよう」と考えていました。しかし、喜んでいる様子は全くなく、間違った問題の分析を自分からやっていました。目線が常に高いところに向いている。向上心がある。そんな言葉がぴったりの場面に今週遭遇しました。僕自身も学ばなければいけないと感じました。

「教えることは、教わること」

昔、お世話になった先生が仰っていた言葉を思い出しました。

 

いよいよ来週20日(木)からテストです。結果を楽しみに待てるように、残りの期間、真剣に取り組ませたいと思います。

 

 

2013年6月15日 | カテゴリー : ブログ | 投稿者 : SORA